医療脱毛裏情報

ジェントルレーズプロってどんな脱毛機?

投稿日:

ジェントルレーズは、アレキサンドライトレーザーを照射できることができる医療レーザー脱毛の脱毛機で、日本での導入数がナンバーワン!実績数が多く定評がある機種です。

現在の医療レーザー脱毛の主流と言える脱毛機器、ジェントルレーズについて、強みや弱みを踏まえて詳しく紹介します。

ジェントルレーズで脱毛できるおすすめのクリニックも併せて紹介していますので、気になる方はチェックしてください。

ジェントルレーズってどんな脱毛機?

ジェントルレーズ(Gentle LASE)は、アメリカのシネロン・キャンデラ社の医療レーザー脱毛機です。

脱毛先進国であるアメリカで永久脱毛が期待できると承認を受け、日本の厚生労働省にも認可されています。

日本で最も導入数が多い医療レーザー脱毛機で、実績数も多く信頼性が高い脱毛機です。

ジェントルレーズは医療脱毛レーザー脱毛機なので、医師が在籍しているクリニックでのみ扱うことができます。

ジェントルレーズの公式性能

レーザータイプ ロングパルスアレキサンドライトレーザー
波長 755nm
照射パワー 18J/cm2(最大)
パルス幅 3msec(最大)
導光方式 レンズ結合型光ファイバー方式
本体寸法 51cm(W) × 81cm(D) × 109cm(H)

ジェントルレーズシリーズは3種類

このジェントルレーズには、実は3種類の脱毛機があります。

  • ジェントルレーズ:日本で一番導入されている脱毛機
  • ジェントルレーズプロ:毛質に合わせて細やかな設定ができる
  • ジェントルマックスプロ:ジェントルレーズにYAGレーザーをプラス

ジェントルレーズプロとジェントルマックスプロは、ジェントルレーズの上位機種です。

基本的にはジェントルレーズが主流で、ジェントルレーズプロとジェントルマックスプロを導入しているクリニックはまだ少ないのが現状です。

*大阪には、ジェントルレーズプロとジェントルマックスプロを導入しているクリニックがあります!

ジェントルレーズとジェントルレーズプロとの違いは?

ジェントルレーズプロはジェントルレーズ の最新版。

出力を細かく設定できる用意なったため、その人の肌質や毛質に合わせてカスタマイズしてくれます。

そのため、ジェントルレーズでは苦手だった産毛や細い毛、日焼けした人や色黒肌にも脱毛が可能になっています。

さらに、照射スポットサイズが直径18mmから最大24mmまで大きくなったので、施術時間はジェントルレーズの1/4と短縮されました

ジェントルレーズプロは最新機種であるため、導入クリニックの脱毛料金は高く設定されていることが多いのですが、大阪でジェントルレーズプロを導入しているレジーナクリニックは全身脱毛の料金が189,000円!月々6,800円と気軽に始めることができます

ジェントルレーズとジェントルレーズプロとの違いは?

ジェントルレーズとジェントルマックスの違いは?

ジェントルマックスはスポットサイズを古い機種よりも大きく設定することが可能になりました。

また、照射スピードもジェントルレーズに比べて早くなっています。

何より大きな違いは、YAGレーザーも搭載の複合機であることです。

アレキサンドライトレーザーとYAG(ヤグ)レーザーを両方出力することができるため、脱毛以外の美容医療機器としても幅広い効果を期待できます。

最新機種であるため、レーザー脱毛機・本体の価格はジェントルレーズより高め。そのため脱毛料金も高めになる傾向にあります。

大阪でジェントルマックスで脱毛できるジョウクリニックでは、全身脱毛が198,000円!

剃り残し対応や当日キャンセルも無料です

ジェントルレーズで脱毛できる仕組みについて

ジェントルレーズは、毛根に黒色のメラニン色素があることを利用したレーザー脱毛機で、黒色に反応するレーザーを照射することで、毛根周辺に毛乳頭や毛母細胞などの毛の生成組織を破壊します。

ほとんどの脱毛機は、この仕組みを利用したものですが、この時に使用するレーザーの種類が違ってきます。

ジェントルレーズは、アレキサンドレイトレーザーというレーザーを使用しています。

ジェントルレーズはアレキサンドレイトレーザーを搭載

ジェントルレーズはアレキサンドライトレーザーというレーザーを採用しています

脱毛に使用するレーザーは主に3種類ありますが、それぞれの特徴は次のようになります。

  アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー YAGレーザー
波長の長さ 755nm 800-940nm 1064nm
出力 弱い
強い
強い
痛み 比較的弱い
弱い
かなり強い
産毛への効果 なし
あり あり
美肌効果 あり なし あり
照射範囲 狭い 広い 比較的広い

アレキサンドレイトレーザーは、上記の3つのレーザーの中では波長が短く、レーザーの届く範囲が浅くなります。

レーザーの届く範囲が浅いことはデメリットのようですが、深くまでレーザーが届くと根深い剛毛にも効果が高くなる反面、肌への負担も高くなってしまうのです。

アレキサンドレイトレーザーの755nmという波長は絶妙な長さで、毛を成長させる毛乳頭が集中している深さなので、肌に負担をかけずに効率よく脱毛効果を得ることができます。

アレキサンドライトレーザーは、

  • 永久脱毛が期待できる脱毛効果
  • 肌への負担が少なく敏感肌でも安心
  • 美肌効果

の3つを同時に叶えることができるバランスの良いレーザーなのです

医療脱毛は脱毛機により効果が左右される一面もあります。

そのため、医療レーザー脱毛機についてよく勉強している方は、ジェントルレーズの出力(ジュール数)が低めであるということが気になる方もいるかもしれません。

実際にジェントルレーズの最大出力は18ジュールと他のレーザー脱毛機の中でも低めに設定されています。

これは、ジェントルレーズの効果が高すぎることによるもので、濃い毛に反応が高すぎるため高いジュール数だとワキやVIOのような濃い毛に照射した際に火傷の恐れがあるのです。

そのため、ジェントルレーズは低出力に抑えていますが、他の脱毛機より効果が低いわけではないので安心してくださいね!

冷却装置で肌を守ります

アレキサンドライトレーザーは、他のレーザーに比べて肌への負担が少なく脱毛することができますが、それでも毛根を破壊するために高熱のレーザーを照射するためノーダメージというわけにはいきません。

エステで使用する光脱毛でもアイスパックやジェルなどで肌を守りながらのお手入れとなりますが、ジェントルレーズにはレーザーを照射する直前に冷却ガスを噴射することで肌を守っています。

この冷却ガスは瞬時に肌温度を−21度まで冷やすことができます。

ジェントルレーズのメリット・デメリット

ジェントルレーズは、メリットが多い人気機種ですが、もちろんデメリット(弱み)もあります。

それぞれについてしっかり理解しておきましょう。

ジェントルレーズのメリット、おすすめポイントは?

  1. 脱毛効果が高い
  2. 波長が最適で肌ダメージが少ない
  3. 照射速度が速く照射漏れも少ない
  4. 冷却ガスのおかげで痛みが弱い
  5. シミ・毛穴も改善して美肌効果抜群!

脱毛効果が高い

ジェントルレーズは脱毛効果が高いのが特徴。

クリニックの一般的なコースは5回コースが多いのですが、ほとんどの方は5回の照射で自己処理が必要なくなるレベルになります。

口コミや体験談では、3回でほぼムダ毛がなくなってきた、5-6回で完全に生えなくなった、という方が多いようです。

ジェントルレーズの照射ヘッドは直径18mmの円形。

サイズ自体は最近のレーザー脱毛機の中では一般的なサイズですが乱反射が起きにくい設計になっているのもポイント。

乱反射が起きにくいということは、その分レーザーの光エネルギーを効率的に毛根まで届けることができるため、狙った部位でしっかりと脱毛効果を発揮します。

ジェントルレーズの光は黒いメラニンに集中して効率的に反応するため、ワキやVIOなどの濃くてしっかりした毛に、特に効果が高いのです。

波長が最適で肌ダメージが少ない

ジェントルレーズに搭載しているアレキサンドライトレーザーは755nmと若干波長が短めのレーザーのため、肌へのダメージを最小限に抑えながら、効果的な脱毛が可能です。

しかも強力な冷却ガス機能が搭載されているので、毛嚢炎や肌荒れが起こりにくく敏感肌にも安心です。

照射速度が速く照射漏れも少ない

旧型のレーザー脱毛機では「毎秒1ショット」のスピードが主流でしたが、ジェントルレーズは2秒で3ショット(毎秒1.5ショット)と従来の1.5倍の照射スピードを実現。

そのため、同じ面積でも従来より速く施術が終わるようになりました。

例えば今まで全身脱毛するのに120分かかったとしたら、80分で全身脱毛が可能ということに!

一度の施術で全身一周の脱毛は大変だから数回に分けて・・・としていたのが1回の通院で全身一周の脱毛ができるクリニックも増えました。

さらに、ジェントルレーズは照射ヘッドの重さが軽く従来のレーザー脱毛機と比較して照射漏れを防ぐことができるように改良されています。

実際に施術を行う医師や看護師の間でも「ジェントルレーズは、軽くて取り扱いやすい」と評判が良いそうです。

施術者にとって扱いやすいということは、その分正確にショットを打つことができるため、スピーディーで確実な施術ができるという相乗効果を生み出します。

冷却ガスのおかげで痛みが弱い

医療レーザーというとハイパワーで脱毛効果が高い分痛みも強いというイメージですが、ジェントルレーズは痛みが弱いことが特徴です。

しかし、ジェントルレーズは冷却ガスを噴射する装置を搭載しているため、高温のレーザーの照射とセットで冷却ガスも噴射されます。

この冷却ガスは、吹きかけれれた時の温度はなんと−21度!

この仕組みによって火傷や痛みから肌を守りながら高い脱毛効果を維持しているのです。


VIO脱毛は特に痛みが強いという部位ですが、冷却ガスのおかげで痛みが少なくなるなら嬉しいですね。

痛いのは嫌だけど、脱毛効果は高い方がいい!というワガママを叶えてくれる脱毛機です。

痛みを感じにくい脱毛機をしてはライトシェアデュエット がありますが、人によって感じ方は違うものの、ライトシェアデュエットよりジェントルレーズの方が痛くなかったという人が多い傾向にあります。

 シミ・毛穴も改善して美肌効果抜群!

ジェントルレーズは、もともとレーザーフェイシャルでも使用されているほどお肌にやさしい機種です。

ジェントルレーズの美肌・美白効果には次のようなものが期待できます。

  • シミ・そばかす・くすみ・美白・透明感などの肌質改善
  • 毛穴引き締め・コラーゲン生成・たるみの改善

など多岐にわたります。

副効果として美肌効果も期待できるのも、ジェントルレーズの特徴です。

脱毛しているだけでこれらの効果まで付いてくるのは一石二鳥!

ジェントルレーズプロを使用しているレジーナクリニックで脱毛をしていた友人は、「3回くらいでムダ毛は気にならなくなったけど、美肌効果を期待して残り2回も照射してもらった」と言っていました。

ジェントルレーズのデメリット、弱みについて

白髪や、顔や背中などの産毛には効果が薄い

ジェントルレーズは毛根の黒い色に反応して脱毛を行うという仕組みの脱毛器です。

そのため色素の薄い産毛や白髪の脱毛には不向きです。

体毛の色が薄い人や、顔や背中などの産毛が多い箇所には効果が期待できないのでおすすめできません。日焼け肌や色黒の肌は脱毛できない

ジェントルレーズは黒い色に反応して脱毛していくという性質上、日焼けして黒くなった肌や生まれつき地黒の人、色素沈着や黒ずみのある部位には脱毛できません。

ホクロ、ニキビ(ニキビ跡)、肝斑なども照射は避けることになります。

日焼け肌や色黒肌で脱毛したいという方は、蓄熱式のレーザー脱毛機がおすすめです。

毛根の位置が深い剛毛にはパワー不足

最初の方でも説明しましたが、ジェントルレーズの波長は755nm。

これは、一般的な女性のムダ毛に適した波長で、肌ダメージを抑えて効率よく脱毛することができる反面、男性の剛毛やヒゲのように毛根が深い傾向にあるムダ毛には効果が薄くなります。

クリニックでは、契約まえにカウンセリングや医師の診断を無料で行っていますので、自分のムダ毛に効果が期待できるかをしっかり診てもらいましょう。

*ジェントルレーズの弱みである産毛の脱毛には、蓄熱式のレーザー脱毛機がおすすめ!

また、ジェントルレーズプロは産毛や細毛にも効果を発揮できるようになりました。

ジェントルレーズ の上位機種であるジェントルレーズ プロをメイン機種として脱毛しているレジーナクリニックでは、蓄熱式のレーザー脱毛機(ソプラノアイスプラチナム)も導入しています。

特徴の違う脱毛機を合わせることで、いろいろなタイプのムダ毛に対応することができます。

ジェントルレーズ の脱毛がおすすめの人、向かない人

ジェントルレーズは痛みや肌ダメージも少なく効率的に脱毛できるバランスの良い脱毛機ですが、おすすめできる人と、向かない人があります。

ジェントルレーズがおすすめの人

  • 痛いのはイヤだけど、脱毛効果は高い方がいい!
  • ワキやVIOのように濃くてはっきりした毛の脱毛をしたい
  • 敏感肌でレーザー脱毛の刺激が心配
  • 脱毛だけじゃ物足りない!美肌効果も期待したい
  • 脱毛の施術時間は短い方がうれしい

肌の色、産毛や細い毛、男性の剛毛など毛根が深いムダ毛

上記のことをクリアできればジェントルレーズは、多くの人に満足できる脱毛機です。

ジェントルレーズがおすすめできない人は?

ジェントルレーズ の弱みである

  • 産毛・白髪・色素沈着した部位のムダ毛を脱毛したい人
  • 日焼けした肌・地黒肌だけど脱毛したい人

上記のような条件の人にはおすすめできません。

このような人は、バルジ式脱毛の畜熱式脱毛機がおすすめ。

蓄熱式脱毛機をメインとしているクリニックか、どちらのタイプも所有しているクリニックを選びましょう。

ジェントルレーズで脱毛できるおすすめクリニック【福岡版】

レジーナクリニック福岡院
湘南美容クリニック

脱毛ランキング in 福岡

福岡(博多~天神)に沢山ある脱毛サロン、永久脱毛ができる医療クリニックの中でも、体験した中で、やっぱりココよねランキングです。

レジーナクリニック:医療脱毛No.1

レジーナクリニック

みんながビックリ!あの高級脱毛機ジェントルレーザープロで、全身脱毛5回が20万以下で、受けられるようになりました♪医療脱毛はしたかったけど、高くて諦めていた・・・という人にも嬉しい悲鳴ですね。レジーナの福岡院はできたてホヤホヤ、今は予約も取りやすく皆が知ってしまう前に通うのが大チャンス!天神で一番の注目クリニックです。

さらに5回目脱毛が終了後に、医師が追加照射が必要だと判断すると、その後も無料で脱毛してくれるので、最後まで安心して通えるサポート付きです(医療脱毛の5回なので、脱毛サロンの12回分以上に効果は見込めます)。安心の返金保証あり。

キレイモ:全身脱毛サロンNo.1

乗り換え訴求

支払いが月額制(ローンではありません)なので料金が明確でとてもわkりやすい脱毛サロンです。最低でも2ヶ月通えば、その後はちうやめてもOK!気軽に全身脱毛がhじめられるのがいいですね。スリムアップ脱毛は全身脱毛しながらボディラインが整えられるなんて一石二鳥、店舗の雰囲気はかなり若い人向けです。

今まで他サロンで出ていた不満を解消したキレイモ、とにかく脱毛満足度が高い脱毛サロンです。 売りのスリムアップ脱毛は全身脱毛しながらボディラインが整えられるなんて一石二鳥で、安くてお得が大好きな私たちにはピッタリですよね。

ミュゼ:部位別脱毛No.1

半額訴求

初めての脱毛で一番多いのはワキ脱毛、次いで人気なのがVライン脱毛です。どちらも脱毛したいけど別々にやるには料金負担が大きい・・・と悩む女子にピッタリなのが、ミュゼのワキV脱毛通い放題コースが今なら100円♪毎月お得なキャンペーンで他部位も一緒に脱毛出来るチャンスあり!

遅刻・予約変更キャンセル時にペナルティなしが魅力のミュゼ!店舗数も多く最新脱毛機の導入で脱毛スピードがアップしたので、以前より格段に予約が取りやすくなっています♪

-医療脱毛裏情報

Copyright© 福岡で全身脱毛するなら! , 2018 All Rights Reserved.